美しさは、美しい髪の毛から★

DIFINO akasakaスタイリストの富田です★

 

誰もが憧れるツヤツヤ・サラサラヘア!

その為には、ヘアケアはとっても大切です。

・自分の毛質、ダメージ状態に合った良いホームケア商品を使う。
・サロントリートメントをする。etc…

 

 

髪の毛は、爪と同じように肌の角層が変化して
できたものです。ですが、肌と違うのは、死んだ細胞が集まってできているというところです。そのため、髪は伸びている間はそのままで、修復する機能がないため、一度傷めると自然には元に戻りません。また、痛みなどの感覚もないので、気づかないうちに負担をかけてしまいがちです!

 

…どうしたら美しく健康な髪を保つことができるのか?

★内と外の両方から手入れをしましょう!

【内側からのお手入れ】
・摂る食事の意識。
肉・魚・卵・大豆製品・乳製品を中心にしっかりとりましょう!

1本の髪の毛は、3つの層からできています。
そして、すべての層の主成分はケラチンという「たんぱく質」で約90%を占めます。
そのため、食べないダイエットや偏った食事では、たんぱく質不足により髪の毛の土台がないことになるので、髪のダメージや抜け毛に悩まされてしまいます。たんぱく質は、1日で体重1㎏あたり1~1.4gが必要と言われています。

 

たんぱく質の次に、亜鉛も大切な栄養素です。

亜鉛には、たんぱく質を髪の毛に変えさせる補酵素としての働きがあります。ただし、ミネラルの亜鉛は体内への吸収が悪いため、吸収を良くするためにクエン酸、ビタミンCも一緒にとることをおすすめします。

その他、たんぱく質の結合を強くする銅、髪の毛の新陳代謝のサイクルを整えるビタミンB群と、ビタミンB群の仲間で髪の毛を美しくサラサラにするパントテン酸があります。

《髪に必要な栄養素を多く含む食品》

*たんぱく質…肉、魚、卵、大豆製品、乳製品

*亜鉛…凍り豆腐 納豆煮干し 牡蠣 干しエビ しじみ 豚レバー 赤身牛肉 ラム肉 海苔 切干大根 そら豆 かぼちゃの種

*クエン酸…ミカンなどの柑橘類 梅干し パイナップル もも いちご キウイフルーツ

*ビタミンC…いちご トマト メロン 柿 レモン グレープフルーツ ゴーヤ ブロッコリー じゃがいも ほうれん草 ピーマン カリフラワー 小松菜 キャベツ パセリ のり

*銅…かき ごま 大豆 空豆 あずき いんげん 煮干し 鶏卵 ソバ粉

*ビタミンB群…豚肉 レバー まぐろ たらこ さば うなぎ しじみ あさり 納豆 牛乳 グリンピース まいたけ にんにく

*パントテン酸…アマランサス 納豆 うなぎ たらこ レバー 卵 鶏ささみ モロヘイヤ アボカド 抹茶
これらの栄養素を。バランスよく摂ることが何よりも大切です★

 

髪の為に、さらにこだわって頂きたい項目として。

 

 

・食事を摂る時間を決める。


人間の体には交感神経と副交感神経というものがあり、食べた物を消化する内臓の活動は副交感神経によってコントロールされています。毎日決まった時間に食事をとっていると、副交感神経もその時間に食糧が取り込まれる事を覚え、消化器系の内臓の働きが活発になります。そうなると栄養吸収効率も高まりますので、髪の毛にいい食べ物を同じ量を食べていたとしても髪の毛に良い影響を与えるのです。また毎日の食事の時間がバラバラだと、毎日の食事の量や栄養バランスも乱れがちになります。栄養不足やホルモンバランスにも影響しますので、食事は毎日決まった時間にとれるのがベストです。

 

 

・水分補給をこまめに行う。


頭部への酸素・栄養運搬は血液によって行われますが、この血液のおよそ半分は水分です。その水分が不足すると健康な血液も作られませんので、水分の補給は重要です。
人間が一日に必要な水分は2~2.5リットル。そのうち食事から摂取している水分は1リットル程度といわれます。つまり、残りの1~1.5リットルは飲んで摂取することが必要なのです。
ですが、じゃあ1.5リットルをガブ飲みすればいいかというとそうではありません。人間が一度に吸収できる水分は限られていますので、200~300ml程度に分けてこまめに摂取するようにしてください。

 

 

 

 

【外側からのお手入れ】

・頭皮マッサージ

頭皮を「ほぐす、押す、引き上げる、軽くたたく」などの一連のマッサージを行うことにより、頭皮の血液の循環が良くなり、毛根に栄養を多く供給することができます。そうすることで、髪の毛のハリ・コシが高くなります。また、頭皮マッサージは、血流が良くなっている入浴の際に行うとより効果的です。

 

*頭皮マッサージ方法をいくつかご紹介。
・1.指の腹を使い、頭頂部を押し開きます。5本の指を揃えて、頭頂部の中央に置き、生え際に向かって、周辺3か所程度を5~10秒間押していきます。

2.指を開き、指の腹を使って生え際から頭頂部へ向かって頭皮を持ち上げます。手は、櫛のようなイメージです。10回程度繰り返します。

3.耳の上の出っ張っているところ(ハチ)の周辺を手の平全体で押さえます。軽く頭を圧迫する感覚です。5~10秒程度を10回繰り返します。

 

 

それプラス…

これらのマッサージをする際に、頭皮の美容液をつけてからやると更に効果的です!

 

 

・頭皮に潤いを与えて、根元の立ち上がりをふんわりさせたい方にはこちらがオススメです!

オージュア エイジングスパ・ルートエッセンス(ミルボン) 4800円

 

 

 

 

・発毛などに重点を置きたい方は、こちらがオススメです!

アデノバイタル(資生堂) 7000円

 

こちらの商品は、アデノシンという資生堂が開発して特許を持っている成分が配合されていて、育毛が高いという声が出ているそうです!

 

*アデノシンによる育毛促進効果
アデノシンは核酸の一種で発毛促進の要因となるFGF-7の生産力を高めて、髪の毛の育成期間を高めてくれる効果があると言われています。 資生堂のHPによると毛根に酸素を供給して、育毛サイクルを高めて、退行期にいく髪の毛を押さえて育毛期間を伸ばしてくれるとあります。

またアデノシンは元々人間の身体の中にある核酸なので毛乳頭まで速やかに作用してくれます。 髪の毛は元々毛母細胞が分裂して産まれるのですが、その時に発毛因子であるFGF-7が活性化するのです。 そしてアデノシンはFGF-7を大量に発生させて毛母細胞を刺激してくれるので育毛サイクルを活性化させてくれます。 FGF-7が活性化すれば成長期が伸びるので、抜け毛も防ぐことができるんです。

アデノバイタルは、それに加えて。

休止期に毛乳頭が毛包を誘導する能力を高め、発毛を促す力にもなってくれるんです!

 

すごい効果!★

 

さらに、さらに!

 

もっと、こだわりたい方にはホームケア以外に。

 

美容院でやるヘッドスパもオススメです★

 

DIFINO(ディフィーノ)では
5種類のヘッドスパをご用意しております。

その中でも、オススメしたいヘッドスパはこちら!

・エイジングスパ

 

・フューチャーサブライム

 

 

ヘッドスパ後の頭皮の色、柔らかさ。
根元の立ち上がり。
髪の毛のハリ、ツヤ。

変わります!!!

 

 

”美しさは、美しい髪の毛から★”

内と外からのお手入れ心掛けてみて下さい★

 

富田里穂
RiHO
Instagram ・riho_tomita ・tomita_riho