安室奈美恵さんの様なツルツルサラサラロングヘアーに★

こんばんは!

 

DIFINO akasakaスタイリストの富田です★

 

 

最近、話題の安室奈美恵さん!

 

 

安室ちゃんと言えば、腰のあたりまで伸ばしたロングヘアーが特徴ですよね★?

 

 

 

このツルツルサラサラロングヘアー!に憧れる人も多いと思いますが、なかなかこの髪型にするのは難しいと思います…。

 

理由として。

・腰までのスーパーロングヘアーになると枝毛がひどくなるので、普通はきれいなサラサラロングヘアーになりずらい。

・毛量が多かったりすると、髪が伸びると共に広がってボリュームが出てしまう。

などなど…。

 

ここまでの長い髪を綺麗に維持するのが大変!と、言う方が多いと思います。

 

生まれ持った髪質を変えること難しいですが、キレイなサラサラヘアーを目指してヘアケアすることは誰でも可能です!

 

正しい知識のもと、しっかりヘアケアしていきませんか♡?

 

美容室や自宅でトリートメントすると、髪の中に栄養を補給し、キューティクルを補強してくれます。

 

痛んでいた髪がツルツルでツヤツヤ、しっとりまとまります。

 

美容室でトリートメントをしても、もって3週間~1ヶ月半。

このもちの違いは、トリートメントの種類や普段お家で使っているシャンプーなどのホームケア商品によって変化します。

 

日々のシャンプーで髪の中に入れた栄養も流れちゃいます。

 

トリートメント効果が切れると、また髪がバサバサに変化してきませんか?

髪のダメージの考え方は「減点法」で考えると分かりやすいかもしれません!

生えてきたばかりの髪の点数が100点とします。

明るめのカラーすると -10点

ブリーチすると -30点

パーマすると -10点 から -20点

縮毛矯正すると -30点

このマイナスのポイントはおおよそですがこの位の割合でダメージするとイメージして頂けると分かりやすいかと思います。

 

中身がスカスカになった髪の毛は、カラーの色落ちは早く、1ヶ月もたず すぐに色が取れます..

 

パーマもモチが悪い。というかパーマかけたらバサバサになります。

 

スカスカになった髪の毛のイメージを分かりやすくお伝えするとしたら…髪の中身を海苔巻きとして、イメージして頂けると分かりやすいかと思います。

 

海苔=キューティクル

ごはん=コルテックス(たんぱく質)

中身の具材=メデュラ(芯みたいなもの)

酢飯のお酢=CMCと言って接着剤の役割

 

ダメージすると海苔が剥がれ、ごはんがどんどん外に出ていっちゃいます。

 

※パーマやカラーはこのごはんに作用します。

ハイダメージで残りのお米(ケラチン)が少ない髪ほど、カラーの色落ちは早くパーマのモチは悪いのはこの為です。

そう言った髪の毛に、おススメしたいトリートメントをご紹介します!

それは。

ミルボンさんのオージュア!

オージュアと言っても、全部で8種類ありますが。

私のおススメは、”ケラチンを再生”させてくれるイミュライズで内部補修をしっかりして、キューティクルをツルッとさせて内部の栄養分を閉じ込めてくれるスムースとの組み合わせで行うトリートメントがおススメです★

そうする事で、内部のケラチン(ごはん)増え、外部のキューティクル(海苔)は質が上がりツルッと整います

 

 

 

安室ちゃんの様なよりよい髪質を目指して!一緒に日々のヘアケアやサロンケアを行いませんか?

ご気軽にご相談ください★

富田里穂
insta→riho_tomita