秋のヘアカラー!ハイライトの次はローライトで立体感をプラス★

こんにちは!

DIFINO akasakaスタイリストの富田です★

 

夏は、季節的にも気分的にも
髪色を明るくしたくなる季節ですよね?

 

今年の夏も、ワントーンカラーで髪の毛を明るくするお客様や

 

”キョッシュ(ハイライト)”を入れて、外国人風カラーにしたお客様が多かったです!

 

ちなみにキョッシュとは…

根元は、細め。そのハイライトが毛先にいくにつれて”ナチュラルに”太く広がっていくお店オリジナルのカラー技法です★

 

カラーを利用してヘアスタイルを変えたいけど、髪のダメージが気になって、明るく出来ないという方にも”キョッシュ(ハイライト)”はオススメです。

なぜなら”キョッシュ(ハイライト)”は、全体的に髪の毛を明るくするのではなく、少しの部分を明るく見せるカラー技法です。そのため、ダメージを最小限に抑えながらも、外国人の様なグラデーションカラーが出来ます!

 

そんな夏が終わって、

 

秋本番。

 

最近は、「明るくしていた髪の毛の色を落ち着かせたい」と、言う要望のお客様が増えてきました。

 

先日、ご来店頂いたお客様♡

夏のダメージなどで色が明るく抜けてきたきた髪の毛を、ワントーンカラーで落ち着かせて。

アッシュグレージュカラーにしました★

 

 

「普通な感じではなく、何か少し違いを出したい!」

 

と、言うお客様に最近提案しているカラーは
”ローライト”を入れたカラーです★

 

ローライトを入れることで、明るく抜けてきいた髪の毛に

締まりができるので、元々の明るくなっていた髪の毛がハイライトの様な効果が出て見えたり、立体感が出たり…★

 

普通のワントーンカラーで染めた髪の毛よりも、違いでてお洒落感が増します!

 

 

ちなみに、ローライトとは…

先ほどのハイライトとは逆に、ベースの髪の色味に対して暗めの色を線や束で入れる入れ方の事をいいます。ヘアスタイルによって異なりますが、全体に入れる事もあれば、顔周りや前髪などのポイントで入れることもあります。

この様に、細めの束を暗めのカラー剤で染めていきます。

 

ホイルに包んで染めることで、周りに色が着くのを防ぎます。

 

 

Before

 

 

After

 

 

 

 

ハイライトとローライトは、髪の明度差を利用した技法で、これを活かすことで髪に立体感と動きを表現する事が出来ます。入れ方や技法、色の組み合わせは無限大で、お客様の希望や理想とするイメージ、骨格、毛質、髪の状態に合わせて入れていきます!

 

 

 

髪の毛に、ハイライトとローライトを加えるだけで、ヘアスタイルに立体感と躍動感が出て、ワントーンカラーよりもさらに、おしゃれに生まれ変わります。1色で染めるワントーンカラーだと平坦に見えてしまいますが、ハイライトやローライト、髪のベースのカラーなど色んな色が組み合わさることによって、人とは違う。ワンランク上のお洒落が楽しめます★

 

【カラーリング】

・リタッチ¥7,560
根元の新生毛部分を既染部分の明るさに馴染ませるカラーリング(根元新生部3cmまで)

・全体カラー¥10,800
前・中・後処理剤で髪のコンディションを整えながら行います。(ロング料金なし)

・グロスカラー¥10,800
髪の毛に潤いとツヤ感を与えるグロスカラーは繰り返し施術しても軋みません。

・リタッチ&グロスカラー¥12,960
根元の新生部をリフトし既染部分をグロスカラーで施術するカラーリング。

・ダメージレスカラー¥14,040
薬剤の過剰反応を防ぎ、よりダメージレスに。色持ちも良く通常カラーよりも長持ち。日本人特有の硬く見えやすい髪も、 やわらかな淡い発色に。

・ハイブリッドカラー¥16,200
カラーダメージの”ゼロ”の今まで経験した事のないハイクラスカラー。粘性のあるカラークリームで髪を保護し健康な髪へ。

・ホイルカラー
ホイルを使用し、髪を2色以上に塗り分けて髪全体に動きや影を出します。
10枚¥3,240

30枚¥5,400

60枚¥10,800

 

 

カラーリング、お気軽にご相談下さい★

 

 

 

富田里穂
RiHO
Instagram ・riho_tomita ・tomita_riho