ミルボンDA インスパイア2017に出場させて頂きました★

こんばんは!

DIFINO akasakaスタイリストの富田です★

一昨日の火曜日に、パシフィコ横浜で行われたヘアコンテスト。【DA インスパイア2017】

大手美容メーカーの”ミルボン”さんが主催していて、毎年200名を超える出場者が入賞を目指し競い合います!

 

そもそも、DA インスパイアとは…?

自分の感性と向き合うことで、ヘアデザインの可能性を広げることを目的としたイベントです。

顧客と向き合うリアルなサロンワークと、デザイナーの自由な感性による”自分印”のクリエイション。その融合から生まれる「リアリティブ発想」のデザインが、新たな時代の土台となる。…と、言われています!

 

 

そして、そのイベントの審査員メンバーのうちの1人が我がDIFINOのオーナー”土橋さん”です★

 

 

今回、DIFINOから代表者2名がミルボン DA インスパイアに出場させて頂くことになったのですが。

その2名を選出するための店内コンテスト=店内DAが、今から約3か月半程前に行われました。

各店4~5名チーム構成で何チームかに分かれて競い合います。

ルールは本番でもあるミルボン DA インスパイアと同じで、コンテスト当日までにAパネル=リアルスタイル・Bパネル=クリエイティブスタイルの作品をつくっておきます。

そして、当日はそのAパネル作品とBパネルの作品を融合させて”C パネル=リアリティブ”作品をAパネルのモデルさんに制限時間の中で仕上げていきます。

 

私のチームは、トップスタイリストの松さん率いる”富田チーム”。メンバーは、松さん・富田・けっけ・稲田さん・菊池の5人。

事前に仕上げたAパネル作品。

 

Bパネル作品。

 

 

そして、店内DA当日に仕上げたC作品。

 

 

 

両店の作品を土橋さに審査して頂いた上位2名。

1位 DIFINO aoyama  須藤さん

2位 DIFINO akaska   富田

が、11月7日に行われたDAに出場させて頂きました。

 

 

 

結果は。

 

残念ながら、2人とも入賞する事が出来ず。

悔しい思いでいっぱいでした…。

 

本番までに、色んなスタッフが色んな方面から協力してくれて、モデルちゃん達も積極的に協力してくれたりで…。

感謝の気持ちばかりの数か月間でした★

 

今回、こう言う機会を頂けてまだまだ自分には足りていない発想力、技術力、デザイン力、計画性etc…を感じました。

これをきっかけに!もっともっと自分に足りていないものを身に付けていき、それプラス自分らしさを磨いていこう!!!

と、思います★

 

刺激を受けて、熱が冷めないうちに行動していかないと!!!と、自分に言い聞かせてます。笑

 

 

今回の本番のDAに挑んだ作品はこちら。

 

Aパネル リアル作品

「Feei Good」

 

Bパネル クリエイティブ作品

「Pink Mode Mood」

 

A+B=C リアリイティブ作品

 

 

事前仕込みで、モデルさんの髪の毛にくせ毛の様なウェーブパーマをかけさせて頂いて、プラス、キョッシュ(ハイライト)を入れて明るくした部分にピンクのカラーをのせて、融合させてイメージを落とし込みました。

 

 

当日は、全体のシルエットを整えるカットと小エリアにつくったショートバングからつながる様に流れる長めバング。

 

メイクや、衣装(手作りしました!笑)も自分なりにこだわりました。

悔しい結果で終わってしまいましたが…

 

振り返ると一つひとつの作品に思い出がたくさん!

楽しかったな♡て、思います。

ご協力頂いた皆さんありがとうございました★

 

もっと、進化出来るように頑張ります!

 

 

 

富田里穂
RiHO
Instagram →→→ riho_tomita