理想の外国人テイストに近づける!パーマとハイライトの組み合わせ★

こんばんは!

 

DIFINO akasakaスタイリストの富田です★

 

私達、日本人女性が憧れる外国人さんの様なヘアスタイル。

 

ここ数年、”外国人風ヘア”が流行っていますが。

 

”外国人風ヘア”の特徴として、

①全体的に動きが出やすい髪型。

②くせ毛の様な穏やかな動きがある質感。

③透明感や立体感のあるヘアカラー。

etc…などが挙げられます。

 

これらの特徴を表現するには…

 

①全体的に動きが出やすい髪型。

⇒トップの表面や、顔周りにレイヤーをいれる。

(レイヤーカットとは…下の方の髪の毛が長く、上の方の髪の毛ほど短くなる様なカット。)

レイヤーを入れてカットすることで、

・顔周りに動きが出るので小顔効果がでる

・軽さや動きをプラスしてくれる

等のプラス効果もあります!

 

 

 

②くせ毛の様な穏やかな動きのある質感。

⇒パーマをかける。

DIFINOには、コスメパーマとデジタルパーマの2種類のパーマがありますが

外人さんのくせ毛の様なニュアンスパーマをかけるには、コスメパーマがおススメです。

仕上がりの質感としては、ツヤ感はあまりなく、くしゃっとした質感になるためくせ毛感が表現しやすいです。

逆にヘアアイロンで巻いたようなツヤ感のあるパーマ質感を表現したい方には、デジタルパーマがおススメです。

 

 

③透明感や立体感のあるヘアカラー。

⇒高明度のヘアカラーや、ハイライトorローライトを入れたヘアカラーをする。

私達が憧れる外国人さんのヘアカラーは、元々色素が薄いのでそのままや、普通のカラーをしただけでも赤味がなく、透明感とツヤ感があるカラーに仕上がります。

 

しかし、赤味が強い日本人にとって外国人さんの様なヘアカラーを表現するには高明度のヘアカラーをして元々の色素を消しつつ透明感が出るアッシュ系や、赤味を消してくれるマット系のカラーをすることで、外国人さんの様なヘアカラーが表現することができます。

 

それプラス、さらにお洒落なカラーにしたい方にはハイライトやローライトを入れてあげることで、動きや立体感がプラスされるのでより外国人風カラーに近づけます★

 

 

 

ちなみに、全体をそこまで明るくカラーしなくても

ハイライトを入れるだけでも立体感が出ます!

 

 

どの髪型も、パーマとハイライトが組み合わさっている髪型ばかり★

 

 

この組み合わせが1番外国人ヘアに近づけるポイントです。

 

 

理想の髪型に近づきたい方は、お気軽にご相談ください★

 

 

今年もあと1ヶ月!

お気に入りの髪型にして、勢いつけましょ♡!

 

 

富田里穂
RiHO
Instagram →→→ riho_tomita