おくれ毛を出す場所と量の程度やポイントは?

今、何でもかんでも

 

『ラフ』

 

『無造作』

 

『抜け感』

 

といったワード、

 

よく耳にする事が増えましたね♪

 

ヘアスタイリングでも、

 

ヘアアレンジでも、

 

メイクやお洋服も!

 

『抜き』

 

が大切ですね♪

 

何でもかんでも、

 

やり過ぎは良くないって言いますもんね、、笑

 

例えば、

 

こちらのスタイル↓

 

 

わたしが、かれこれ5年程前

 

まだチャキチャキなアシスタントの頃に

 

作った作品です!

 

この頃は、

 

トップやサイドの抜きしか

 

気にしていなかったんです。。

 

続いてこちら↓

 

 

えっと、先程と同じモデルさんです♪

 

全体的なシルエットや

 

ヘアスタイルはどちらの作品も

 

少し似てはいますが、

 

2枚目の写真は、

 

なんだか、

 

『柔らかさ』

 

といいますか、

 

『抜け』

 

がある気がしませんか??

 

1枚目の作品と比べ、

 

2枚目の作品には、

 

『おくれ毛』

 

がしっかりと出ています!!

 

お顔周りの部分ですね♪

 

 

時代は日々変化、進化していく為、

 

今現在は、

 

『おくれ毛』

 

な、時代になりました♪笑

 

おくれ毛な時代になったからといって、

 

そう簡単に良い感じに仕上げるのも

 

難しいですよね!?

 

そこで!!!

 

今回は、

 

ヘアアレンジをした際に、

 

おくれ毛を出す場所、

 

量の程良さ、具合を

 

写真にてお伝えいたします♪

 

☆アレンジ

 

 

 

できるだけ!

 

分かりやすいように、

 

前髪が無いバージョンで

 

お伝えいたします!

 

えっと、

 

だいたいココの3箇所を

 

おさえておけば

 

ある程度良い感じになります!

 

 

 

 

・セクションといって、

おでこの生え際で

弱くて細い毛達が

たくさん集まっている

M字のツノの部分!!

ここから少し指でつまめる程度、

髪の毛の毛束を取ります♪

 

・次に、もみあげです!

ここはサイドから

バックに向かって

程良いつながりを出してくれるのと、

あまり主張しない為、

1番出しやすい場所でもあります♪

 

・そして、ヘアスタイルを

後ろから見た際にも

柔らかさを伝えてくれるのが、

襟足の両端の毛束たちです♪

 

それぞれ10本〜15本程度の

 

髪の毛の束を出しています!

 

『10本〜15本』

 

このくらいで、

 

ちょうど良いんです!!

 

毛束達をアイロンで巻く際には、

 

お顔から外側に向かって、

 

外巻きリバースで巻くと、

 

だいたい良い感じになります!

 

ぜひ、真似してやってみてくださいね♪

 

*DIFINOakasaka 槌田 美希*

 

Instagram→→→ tsucchi_miki ←←←