コールドパーマに無くてデジタルパーマにある♪春のゆるふわつやウェーブ!!

みなさん、

 

こんにちわ!

 

春の雰囲気漂う季節に、、

 

いや、

 

もう完全なる春ですね!!!

 

ファッションだったり、

 

ヘアスタイル

 

メイク

 

と、春モードに変わってきましたね♪

 

春はトレンド的にも、

 

『ゆるふわ』

 

だとか

 

『ラフ』、『柔らか』

 

なんてキーワードが飛び交っています!

 

人の印象の80%は

 

ヘアスタイルでつくられている!

 

と言っても良い程、

 

髪型の存在は大きいです!

 

ストレートヘアとウェーブヘアでは

 

全然印象が変わりますもんね☆

 

なので、

 

春はとっても大人気な

 

ゆるっとふんわりパーマをかけて

 

ガラリと雰囲気を変えてみるのはいかがですか?

 

春を一緒に楽しみましょう♪^ ^

 

 

ただ!

 

ラフな雰囲気だったり、

 

無造作の中でも、

 

やはり!

 

なんてったって、

 

『ツヤ』

 

は大事ですよね!!

 

コスメパーマとデジタルパーマ、

 

パーマの種類によっては

 

質感も全然変わるんです!

 

 

まず、

 

☆コスメパーマ

 

(どこのお店でもある、一般的な水パーマ)

 

特徴をザックリとご説明しますと、

 

気軽に短時間でパーマをかけれて、

 

ナチュラルでドライな質感、

 

外国人さんのような柔らかな仕上がりへ♪

 

個人差はあるが、持続性と再現性にかける。

 

続いて、

 

デジタルパーマ

 

(熱を使用してかけていく、ホットパーマ)

 

特徴は、

 

コールドパーマと比べると

 

少し工程が多く時間はかかるが、

 

再現性、持続性もよく、

 

ツヤのある巻き髪のような

 

弾力とお上品さがある仕上がりへ。

 

どちらも、

 

メリットデメリットありますが、

 

個人的には

 

断然!

 

デジタルパーマがオススメです!

 

髪の毛が濡れた状態は

 

どちらもくっきりと

 

パーマがかかってます!

 

ただ、

 

コールドパーマの場合、

 

カールが崩れないように

 

ドライヤーの風を弱風にしたり、

 

揉み込みながら乾かしたりと、、

 

指を通して乾かせない分

 

ツヤが出しにくくドライな質感へ!

 

ドライで柔らかな質感もステキですが、

 

時代は『ツヤ』です。

 

 

デジタルパーマだと、

 

ドライヤーで思いっきり振って

 

乾かしたとしても

 

ねじればねじる程、

 

揉めば揉む程!

 

カールがついてくれます♪

 

そして、

 

指を通して乾かせるので

 

ツヤも抜群に出せちゃうんです☆

 

ツヤのある巻き髪はもちろんですが、

 

スタイリング剤で

 

ワックスやスプレーをつけて

 

振って崩してあげれば

 

誰でも簡単にラフな仕上がりへ♪^ ^

 

崩して広がっていても、

 

ツヤがある事によって

 

ちゃんと狙ってつくられた

 

ヘアスタイルになっているので、

 

全然オッケーなんです!!

 

むしろ、その無造作さがオシャレ♪

 

今ではデジタルパーマのお薬も

 

優しい物へとどんどん進化してきており、

 

DIFINOでは、

 

低温でしっかりとかけていくので、

 

柔らかくそして弾力のある

 

ツヤパーマが可能なんです☆

 

 

ぜひ、一度チャレンジしにいらしてくださいね!!

 

心よりお待ちしております♪

 

*DIFINOakasaka*

トップスタイリスト

ヘアメイク

槌田 美希

 

Instagram→ tsucchi_miki ←