転職や就活におすすめしたいカラー

転職や就活などで髪を暗くしなきゃいけないけど、黒染めをして真っ黒にはなりたくない方におススメしたいカラーです!

まず真っ黒にすると転職や就活が終わったあとカラーチェンジするのが厳しくなります。皆様が思っている以上に黒染めの黒は髪に残ってしまうので、非常に明るくなりにくいです。ほぼ明るくならないと思ったほうがいいくらいです。

脱線剤やブリーチ剤を使わないと色が抜けなくなり黒染めだけでも髪が傷むし、必要以上に髪に負担がかかります。

けっこうあまく考えがちの方が多いです・・・。

なので、カラーチェンジを見越してのダークトーンカラーにしてあげる事のほうが、その時のダメージ、次回明るくしたいときへのダメージを抑えられることができると思います!

 

アッシュ系のダークトーンカラー

よーく見ると少し明るくは見えるかもしれませんが、十分に暗めの色じゃないですか!?

色味でコントロールしてあげるとカラーの色味で違いがでてきます。

そして、寒色系のアッシュやマット、グレー系の色でトーンダウンしてあげる事をおすすめします!

暖色系より寒色系のほうがくすんで見えやすいのでダークカラーにするのに適しているからです!

例外なのが、バイオレット!

バイオレットは暖色も寒色も混ざっているので、黄色く退色しがちな髪には、黄色の補色カラーなので色持ちをアップする効果があります!

寒色系カラーとの相性がとてもいいので、ダークトーンカラー時に少し混ぜてあげるだけで色持ちが持続するんです!

 

そして、くれぐれもホームカラーは控えてただいたほうがいいと思います。髪へのダメージも凄く、ガシガシにもなり非常に苦しんでる方をたくさん見てきました。

もちろん黒染めに比べて色落ちはしてしまいますが、ダメージやカラーチェンジのことを思うと全然いいと思いますよ!

ちょっとのこだわりがこの先にかなり影響してくるので、プロに任せたほうがいいですよwww

 

 

DIFINO赤坂 MATSU