ペールピンクカラー

自分のお客様ハでイトンカラーの方が意外といます!

今回はペールピンクカラーにしてみました!

いい感じに透明感のあるピンクになりました!!!

 

これくらいの色にするには、何度かベースの髪をブリーチで明るくしてから色をかぶせます。

日本人の黒髪はブリーチをすると赤味やオレンジ味がでやすく、何度かブリーチを重ねてあげた方が、そのあとのカラーの色が綺麗に入りやすいです。

けど、ダメージが気になりますよね!?もちろんダメージは出ます。ですが前処理剤などをしっかりやっていれば昔みたいに毛先がピョーンと伸びてしまうこともなくなり、ダメージをかなり軽減することができます。ある程度のハリ・コシを髪に残したままブリーチすることができるんです!

前回前処理をしっかりしてブリーチをした方が、来店した時に色の持ち、手触り、色の抜け具合がぜんぜん違いました!

なのでブリーチをする際は前処理は必須だと考えた方がいいですね。

今は本当にいい薬剤がいっぱいあるので、しっかりとイイものを使ってあげればダメージがかなり少なく髪でデザインを楽しむことができます。

自分のためにも髪をいたわりながら美容を楽しみましょう!!!

 

DIFINO赤坂 MATSU