あなたのヘアカラーの悩みは何ですか!?ヘアカラーされてる方の1番の悩みはこれです!

ヘアカラーしてる方の1番悩みは、褪色です!*退色=ヘアカラーの色が変わっていくこと
 

《ヘアカラーの退色について思うこと》

今ヘアカラーされてる方は人口の7割

以上とも言われています。

ヘアカラーをされてる方がここまで増えた理由は…

1.ファッション性

2.白髪が気になる

3.黒髪に飽きた

image

…etc

などなど、色々な理由でこれだけの方々がヘアカラーをされるようになりました。

ヘアカラーをされる方の理由は様々ですが、ヘアカラーに対しての悩みで1番に言われるのが退色です。

もっと色を持たせたいのに…

「赤く、オレンジっぽくなってくるのが嫌だ…」

「毛先が金髪になちゃうー…」

などが
退色に対する考え方だと思います。

特にこれからの季節は紫外線がキツくなる。

プールに行く。

海に行く。

フェスに行く。

直射日光、紫外線による髪へダメージが盛り沢山に増える時期です。

image

あー…

退色しちゃう…………

でも。
こんなことは正直わかってる方がほとんどかと思います。

これだけCMや雑誌、SNSで紹介されてれば大体の方は知ってると思います。

ちょっと紫外線の話によれてしまいましたが…

夏に限らず、やはり退色は止められません。

止めるための方法は1つだけ。

【シャンプーをしない。】

この極論です。

しかし、そこまでするものではないですし、もししてしまったら…

髪も頭皮も大変なことになります。

では、どうすればよいのか。

僕も色々試しました。

結果。

『退色させないのは無理!!!』

にいきつきました!笑

沢山実験や検証データを集めたり、自分自身でもやりましたが、やはり退色を無くすことはできませんでした。

解決しないまま、お客様と話していると自分の考えとは全く違う目線からヒントを頂きました。

その一言とは…

『須藤さんがカラーしてくれると退色してもキレイよね〜。』

この一言でヘアカラーの退色についての考えが全く変わりました!

【退色することがヘアカラーの楽しみ】を1つの提案にすることにしました!

ということは、キレイに退色する方法を考えなければなりませんでした。

『退色しない=無理!退色する=染めたてと違い、日々変わる色を楽しめる!!』

退色ということのネガティブなイメージをなくしていくことが大切で、退色することでまた違うヘアカラーが楽しめる!ということです!

ここからは美容師の腕の見せどころです★

実際にヘアカラーする時は、ヘアカラー剤はお店にもよりますが、かなりの種類を取り寄せています。

image

同じアッシュ系カラー剤もメーカーが違えば、発色も違います。

たくさんの種類から美容師の知識、経験によって混ぜ合わせられます。
この混ぜ合わせは本当に重要です!
色を作る考えとしては、絵具を混ぜ合わせる考え方に似ています。
しかし、絵具は画用紙など(白の紙)に色をつけます。
ヘアカラーは塗る前の髪の色が赤茶色や、オレンジ、イエローなど人により様々な状態があり、その状態に合わせて(元からある髪色)ヘアカラー剤を混ぜなければ、絵具とは違い欲しい色味が出てきません。

そして、混ぜ終わったカラー剤を実際にお客様に塗る。

image

塗りかたは本当に様々です。
たまに、カラーは誰が塗っても変わらないなどとおっしゃる方もいますが、塗り方により仕上がり、色持ちまでかなり異なります。
主に髪質と、今までの髪の経歴(パーマ有無、縮毛矯正有無、ヘアカラーの周期、髪の長さ…etc)により塗り方が違います。
美容師によっては、塗る部分により時間差をつけて塗ることもありますが、自分は99%全部一回の塗布で終わすように心掛けています。
無駄な時間をとらないようにするためです!
image
image
これで終わりではありません!

重要なのはもう1つ!

ヘアカラー塗布が終わってからの時間の置き方。これが重要です!

ヘアカラー剤1本をつくるにも、沢山の染料が混ぜられてつくられています。
染料は色により、粒子の大きさが異なるために発色する時間が違います。
しっかりヘアカラー剤の完全発色を促さすように時間を置くことで、ツヤ、色味、深み、手触り、色持ちまでもが全く違うものになります。
この時、ラップをかけることも大切な一手間です!

この3つ。
1.ヘアカラー剤の色の組み合わせ

2.ヘアカラーの塗り方

3.塗り終わったあとの、放置の仕方、時間

この3つがヘアカラーの完成度を上げ退色をキレイにする重要な要素になります!!

これでキレイに染まったヘアカラー、あとはお客様のご自宅でのケアをやって頂けるだけです!

具体的には、サロン用シャンプー、トリートメントをお使い頂きたい…

お使い頂きたい。(2回言います)

ドラッグストアーの300円シャンプー…

使っちゃったダメです…

努力の結晶のヘアカラーがあきらかに変な退色をします。

これは、強要はできませんがお願いです。

僕のカラーは約2ヶ月後にカラーをしに来て下さいとお話しします!

と同時、2ヶ月このカラーを楽しんでほしい話をします。(ブリーチカラー、白髪染め、特殊カラーはのぞきます)

染めたてから、色味がどのように変化していくかをお伝えします。

2ヶ月来店、ほとんどのお客様はよい退色で来店されます!

image
こんな感じ!

その時心の中で密かにガッツポーズと今回のヘアカラーが9割成功の方程式ができちゃいますね(^^)笑

お客様に、言います!
『あーなんていい感じなんでしょー!
今回も素敵なヘアカラーやりましよー!』とテンションあがりながらカウンセリングします!

よい退色は次のヘアカラーをよりキレイに染めるために1番重要になります!!!

image

いい感じ仕上がりました!

 

今年流行色の【グレージュ】、【ブルージュ】…

色味ではありませんが、【外国人風】
、【グラデーションカラー】

この人気スタイルは全て良い退色があるがゆえに作られます!!
image

2ヶ月後の状態。

まさに理想の退色!!

ヘアカラー後がこれ!!!

image

グレージュにブロンドブラウンのローライト(部分的に違う色を染めること)

モデルはスタッフですが、いつも自分が勝手にヘアカラーさせてもらっています!

このブログを読んで感じていただきたいのは、退色することが決して駄目なことではないということです!

ヘアカラーはどうしても退色します。

だから、退色を楽しみましょ!!

退色を楽しんだあとは、またお店で次のヘアカラーをやりましょ!!

ヘアカラーはあなたの魅力を何倍にでもできます。

ヘアカラーで悩みがある方、これからヘアカラーやろかなと思ってる方、ヘアカラーに飽きが来てる方、ヘアカラーがあまり好きでない方…

ヘアカラーにちょっとでも興味、思うことがある方!

是非担当させて下さい!

きっと素敵なあなただけのヘアカラーを見つけてみせます(^^)

個人の主張もはいってはいますが、最後までお読み頂きありがとうございました!

また次回もヘアカラーについてかいていきます!

 

DIFINO STYLIST 須藤健一