市販のシャンプー*美容院のシャンプー

 

こんばんは!

 

 

 

 

アシスタントの渋谷です。

 

 

 

 

 

11月からAujuaのヘアケアのラインがリニューアルしましたね(^O^)

 

 

 

 

最近お客様から市販のシャンプーと美容院のシャンプーって何が違うの?と聞かれるのですが、今日はその違いを少しお話しようと思います。

 

 

市販のシャンプーは低価格で手に入りやすい分、洗浄効果が強すぎたりいらない成分が入っていたりします。

 

成分としてはラウリル硫酸、ラウレス硫酸などです。

 

 

 

また市販のシャンプーはシリコンが入っているものがほとんどです。(ノンシリコンシャンプーも増えてきたんですけどね。。)

疎水性のシリコンが入っていて使うたびに髪の表面に蓄積してしまいます。

なので、髪が乾きにくくなる、髪が重くなる、髪が硬くなるという現象が起きてパーマやカラーに影響がでてしまいます。

 

 

 

美容院のシャンプーはアミノ酸系のシャンプーが多く、頭皮に低刺激で優しい洗浄成分です。

 

美容院のシャンプーにもツヤを出すためにシリコンが少し入っているものもあるんですが、美容院のシャンプーは水溶性でお湯で洗い流せるので蓄積することはありません。

またダメージ補修力が高い成分が入っていたり、水分バランス整えてくれる成分が入っていたりするのでカラーやパーマの持ちが良くなります。

 

 

あとは特別ケアのシャンプーもあって、市販のシャンプーでは落としきれない汚れも美容院で売られてる炭酸入りのシャンプーで髪や頭皮に必要ない成分を洗い流してくれます。

 

 

 

 

こんな感じです(^O^)

 

 

 

Aujuaリニューアルにともなって使っているシャンプーを変えてみてはどうですか?

 

 

使っていただければ実感していただけること間違いなしです(^O^)!

 

 

気になった方はスタッフにお声掛けください(^O^)

 

 

 

 

DIFINO aoyama 渋谷知美