映画のお話⑤

こんにちは!アシスタントのタカです!!

 

今回も映画のお話をしたいと思います!!

 

5月から新年号の令和になり、

時代の流れがとてもわかりやすく次々と便利なものが世の中に溢れてきました。

 

今回ご紹介する映画はこちら

 

「365日のシンプルライフ」

 

映画のあらすじとしては、

ものに溢れかえった自分の部屋を一度リセットするために物を全て倉庫に預けて自分の決めたルールで生活していく物語です。

ルールは、①持ちモノ全てを倉庫に預ける②1日に1個だけ持って来る③1年間、続ける④1年間、何も買わないの4つのルールです。

 

内容は最初からかなりシュールに始まり、今の物が溢れている時代だからこそ心に刺さる映画です。

 

これからもたくさんの映画を紹介できるように頑張っていきます!!

以上アシスタントのタカからでした!!