映画のお話(7)

こんにちは!アシスタントのタカです!

 

今回ご紹介する映画はこちら!

 

ルビー・スパークス(2012)

 

こちらの映画は2012年に公開されたラブコメディー映画になります。

 

あらすじとしては、

若くして天才作家としてもてはやされたカルヴィン(ポール・ダノ)だったが、今ではひどいスランプに陥ってしまっている。そこで、理想の女の子“ルビー・スパークス”の物語を書くことに。執筆に没頭していたある日、何とカルヴィンの前に自分が空想して作り上げていたルビー(ゾーイ・カザン)が現われ……。

 

Yahoo!映画から引用

 

この映画はとにかくファンタジーなラブストーリーで劇中の音楽、雰囲気はとてもおしゃれです!

脚本もヒロイン役のゾーイ・カザンが書いており理想の彼女も演じています。

そして何と言ってもヒロインのルビーがとても可愛くて見入ってしまいます。

 

 

ちなみにこの映画の楽しみ方としてはもう一つ、

劇中の主人公役ポール・ダノとヒロイン役のゾーイ・カザンはプライベートでも長年のカップルなのでそれを知った上で見るのも面白いです!

 

以上アシスタントのタカからでした!